日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

最近の若い指導者に“サッカー狂”は何人いるでしょうか?

大阪体育大の先輩、星稜(石川)の河崎監督(左)と握手する黒田監督/(C)Norio ROKUKAWA/office La Strada

「高円宮杯プレミアリーグ」を制覇した16年12月。OBのMF柴崎岳が所属していたJ1鹿島が「クラブW杯」決勝でスペインの名門レアル・マドリード相手に大善戦。欧州から高い評価を受けた柴崎はスペインのテネリフェに移籍し、司令塔として存在感を放っている。今年1月には「高校サッカー選手権…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事