日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

重症の中日打線 4試合未勝利のエース大野に“爆発”の心配

 前日は九回2死二、三塁から、三塁へゴロを打った京田が執念のヘッドスライディングでサヨナラ勝ちを呼び込んだ。ヒットが出ない打者たちは苦労をかけている投手へのアピールなのか、この日もヘッドスライディングを連発してユニホームを泥だらけにした。それぐらいしかできないほど重症だ。

 キャンプ中、練習内容の件で朝倉コーチと衝突した大野。短気な一面もあるだけに、打てないバックに怒って爆発するのも時間の問題かもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事