日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+
山田隆道
著者のコラム一覧
山田隆道作家

1976年、大阪生まれ。早大卒。「虎がにじんだ夕暮れ」などの小説を執筆する他、プロ野球ファンが高じて「粘着!プロ野球むしかえしニュース」などの野球関連本も多数上梓。MBSラジオ「亀山つとむのかめ友Sports Man day」など野球情報番組のコメンテーターとしても活躍中。

週刊誌で仰天持論…おいおいノムさん、古田はどうなる?

「大学出身捕手は信用していない」と持論展開(C)日刊ゲンダイ

 先日、かの野村克也が週刊ポストにて「大学出身のキャッチャーは信用していない」という論を展開していた。野村によれば、大学や社会人出身の捕手は無難な配球をする癖がついてしまっているため、高卒捕手のほうがプロには適しているという。さらに森祇晶(元巨人)や谷繁元信(元中日など)などの具…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事