日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

協会所属のサラリーマン扱い 力士の給料・年金・健康保険

懸賞だけで年6000万円(C)日刊ゲンダイ

 日本相撲協会寄付行為施行細則77条で、「力士の給与は月給制とする」と規定されている。協会に所属するサラリーマンという位置づけだ。最高位の横綱は、月給282万円(年3384万円=別表)と1部上場企業の役員並み。また、場所ごとに「力士褒賞金」が60万円以上(年360万円)、「賞与」…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事