独身娘vs頑固父 風呂めぐる親子ゲンカが逮捕に至った理由

公開日:

 たまりにたまった鬱憤が「大ゲンカの原因」だったようだ。

 元大阪府警の警部補で、同府警曽根崎署交番相談員の男(60=兵庫県姫路市)が同居している会社員の長女(28)と殴り合いのケンカをし、ともに23日、暴行の疑いで兵庫県警網干署に現行犯逮捕された事件(すでに釈放)。どこの家族にもある親子ゲンカが「警察沙汰」になったのには理由があった。

 男の家では父親が一番風呂に入る習慣になっていた。この日も父親が先に風呂から上がり、続いて長女が入浴。長女の後に母親が入ることになっていたため、父親は長女に「風呂から出る時は、ちゃんと湯を足しとけよ」と声を掛けた。しかし、お湯の量がいつもより少なくなっていたことから、父親が「湯を足しとけ言うたやろ」と文句を言うと、長女は「何言うてんの。私はシャワーしか使うてない。湯船にはつかってへんから」と言い返してきた。これにキレた父親は「いつも湯を足してへんのやから、きちんと習慣づけんかい」と怒鳴り、平手で長女の左頬をバチーンとブン殴った。だが長女もひるむことなく、負けじと父親の肩を手拳で複数回殴り返して応酬し、「父にDV(ドメスティックバイオレンス)されています」と110番通報した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  8. 8

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  9. 9

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  10. 10

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

もっと見る