秋祭り会場で5歳児をヒザ蹴り…東大卒九大准教授の“悪評”

公開日: 更新日:

 路上で男児(5)の腹部をヒザ蹴りした暴行容疑で、九州大経済学部准教授の宮澤健介容疑者(37=福岡市南区)が16日、福岡県警に逮捕された。

 宮澤容疑者は16日夜7時15分ごろ、福岡市の筥崎宮(はこざきぐう)で開催された秋祭り「放生会」の会場近くの路上で、家族で祭りに向かっていた男児の腹部をすれ違いざまに、腰を落としてヒザ蹴りした疑い。

 男児はうずくまり、その場から走って逃げた宮澤容疑者を男児の父親が100メートルほど追いかけて取り押さえた。

 父親が「警察を呼んで」と大声を上げ、居合わせた男性が110番通報したという。

「現場は宮澤容疑者の勤務先である九大の近くだったことから、仕事帰りだったようで、酒に酔っていたわけでもない。男児も騒ぎもせず、普通に歩いていただけだった。調べに対し『子供に気付かなかった。わざとではない』と容疑を否認していますが、目撃者もいます」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  8. 8

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  9. 9

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

  10. 10

    日テレが大博打 原田知世&田中圭で“2クール連続ドラマ”

もっと見る