自殺装い弟殺害 “毒姉のウソ”とばら撒かれた怪文書の中身

公開日: 更新日:

 大阪府堺市で3月、練炭自殺を装い、建設会社社長で弟の足立聖光さん(40)を殺害したとして、別の建設会社社長で姉の足立朱美容疑者(44)が20日、大阪府警に殺人容疑で逮捕された事件。聖光さんに睡眠薬を飲ませ、昏睡状態のままトイレ内で練炭を燃やし、一酸化炭素中毒死させた疑いが持たれている。

 事件後、聖光さんの自宅周辺では、親族らを誹謗中傷する「怪文書」がバラまかれていた。文書はフリーライターが取材した体裁で、聖光さんの会社の幹部や妻が自殺に追い込み、同社を乗っ取ったとする内容。聖光さんが亡くなってから、ちょうど1カ月後の4月27日に配られ、そこには次のように記されていた。

「足立氏を自殺に追い込み、まんまと会社社長の座を手に入れた。男性幹部が入れ知恵したのだろうという声が多く、その人をよく言う人がいないことに驚いた。人を見下す、寝返るという声が多く、奥様の評判も二面性を持っていた。お姉様の会社をつぶすのが目的で、お姉様を犯人に仕立て上げようとしたと考える人たちも多い。ただ、お姉様は司法書士の資格もあるほど頭のいい方だそうで、何か策を取るだろうとの見方もあります。お姉様が犯人の可能性はない。(犯人扱いには)皆憤る」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  8. 8

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  9. 9

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

  10. 10

    日テレが大博打 原田知世&田中圭で“2クール連続ドラマ”

もっと見る