日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大阪・阿倍野 20歳下の元妻切りつけた54歳男の“執着心”

 別れた女房のことが忘れられなかったのか、それとものっぴきならない事情でもあったのか。

 惨劇は8日午前8時すぎ、大阪市阿倍野区松崎町のコンビニ前の路上で起きた。建設会社員の村上徹容疑者(54)が、元妻A子さん(35)と、一緒にいたA子さんの上司の男性(40)にカッターナイフで切りつけ、殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで府警阿倍野署に逮捕された。

「男同士が殴り合いのケンカしとる」

 第1報は通行人からの110番通報だった。すぐに署員が駆け付けたところ、事件現場向かいのコンビニの駐車場で、血を流した男女2人がしゃがみこんでいた。

「男性のワイシャツは血で赤く染まっていた。すでに警察官がいて、2人は救急車が来るのを待っている状態でした」(コンビニスタッフ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事