ウィラーエクスプレス 平山幸司社長<1>人気1位の高速バス

公開日:

 ピンクの車体がひと際目につく「ウィラーエクスプレス」は、低価格と独自のシートでバス業界に新風を巻き起こしてきた人気ナンバーワンの高速バスだ。

 北は青森から南は福岡まで、毎日23路線、301便を運行している。

 東京―大阪間を例にとると、新幹線が片道1万4000円前後かかるところ、ウィラーなら3900円~(時期により変動)で済む。

 安さの秘密は、徹底した需要予測やホテルとの提携などにより、他社と比べると圧倒的に高い80%超の乗車率を誇っているからだ。

 もうひとつの魅力は、快適さを求めて自社で開発したシートにある。

 寝顔を隠せるフード付きシート、足を目いっぱい伸ばせる電動ゆりかごリクライニングシート、個室感覚で利用できるシェル型シートなど10種類にもおよぶ独創的なシートは、これまでのバスの概念を変えたと言っても過言ではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る