育児中に親世帯と同居は得か損か 識者が“盲点”アドバイス

公開日:

「背に腹は代えられない。義母に頼るしかない」

 神奈川県在住だった聡子さん(39=仮名)は、2人目の息子が生まれたばかりの時、都内の義母の家に引っ越した。

 オムツ代は2人で毎月2万円近く、ミルク代も数千円、肌着や服も大人より高く、それにベビーカー3万円、チャイルドシート3万円、ベビー用ベッド1万円……毎月の支出が7万円余りも増えていたから、同居すれば金銭面でも楽になると期待していた。

 ところが、アテが大きく外れた。第一に、保育園に入園できなかったこと。入園のポイント制度で、祖父母との同居は減点されるためだ。

 泣きわめく赤ちゃんと3歳になったやんちゃな息子が一日中家にいる。義母もストレスがたまってきたのか、「子供の寝顔しか見たことないなんて、愛情が伝わらないわよ」などと嫌みを言われ続け、とうとう「働いているのだから、少しは食費などを出すべき」と月7万円を請求された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  4. 4

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  5. 5

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

もっと見る