渡辺由美子さん<2>“ホワイトデーにハンカチを”で大行列

公開日:

 百貨店のギフトプロモーションの仕事は、クリスマスやバレンタインデーなどが大きなものとなります。

 クリスマスなら「天使をモチーフにする」などとテーマ設定をして、それに合わせてアーティストによる館内装飾をしたり、パーティー服やギフト、ケーキなどの商品を提案したり。バレンタインでも、それぞれのメーカーに「ハートのチョコレートを5つ組み合わせた商品」などテーマをつくっていきます。

 バブル期ですから、クリスマスはホテルの予約が取れず、1年前から押さえなくてはいけないという時代。当然百貨店も盛り上がります。バレンタインデーには旅行代理店と組んで、チョコレートにシャンパンやパジャマをセットにした宿泊パック商品も企画していました。こうした新しい試みをメディアに取り上げてもらって、百貨店の認知度を上げるという作戦です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  4. 4

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  5. 5

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

もっと見る