ご飯を洗浄? 売れている“食品スプレー”って安全なのか

公開日: 更新日:

 今年もインフルエンザシーズンに入った。年末年始にはノロウイルスも流行する。予防のための手洗い、うがいはもちろんだが、最近は食品にかけられるスプレーが売れている。ご飯にシュッとかけて殺菌することもできる。作っているのは食品会社で、食べても安全なんだとか。

 キユーピーが2016年に独自開発した卵由来の抗ウイルス成分「ノロクリアプロテイン」配合のアルコール除菌スプレー「KBlanche(ケイブランシュ)」。「マヨネーズの原料である鶏卵の機能性成分に関する研究を30年以上にわたって行い、卵白中の酵素“リゾチーム”を加熱変性させた抗ウイルス成分『ノロクリアプロテイン』を開発。100%食品由来の商品なので、万が一、食べ物にかかっても安全です」(担当者)

 同社の調査では噴射後5秒で99.9%のウイルス・細菌を除去できるという。また、SNSの投稿で話題になっているのは、酒造会社の作ったアルコールスプレー。ドーバー洋酒貿易の「パストリーゼ」だ。「魔法のパストリーゼ」なる使い方本まで出た。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    官邸の暗躍と官僚の忖度…諸悪の起点は2015年になぜ集中

  2. 2

    生存者を無視 拉致被害者家族も見限る安倍首相の“二枚舌”

  3. 3

    米倉涼子「シカゴ」で夏不在でも "視聴率女王"安泰のワケ

  4. 4

    最高月収1200万円…オネエタレントの山咲トオルさんは今

  5. 5

    視聴率首位も視野「3年A組」は数字が評判に追いついた

  6. 6

    フジ「QUEEN」は苦戦中 竹内結子に課せられた“ウラの使命”

  7. 7

    2018年はTV出演たった4本…ゆるキャラ「ふなっしー」は今

  8. 8

    即戦力推進も…オスカープロモーションは新たな試練の時期

  9. 9

    NHK「まんぷく」でまた脚光 東風万智子に“再改名”のススメ

  10. 10

    大阪都構想“クロス選”脅し不発 松井知事に市民ドッチラケ

もっと見る