ハリケーン被災地で空き巣被害…そこから広がった善意の輪

公開日:

 先月、米東部ノースカロライナ州を中心に甚大な被害をもたらしたハリケーン「フローレンス」。その復旧作業に赴いていた兵士の自宅が空き巣被害に! ところが、それが意外な“善意の連鎖”を生んで……。

 米誌ピープル(10月4日付電子版)などによると、ノースカロライナ州軍の衛生兵であるルイス・オカンポさん(24)は、洪水の被害が著しかった同州ニューバーンで10日間、復旧作業に当たった。

 そして任務が終わり、9月21日、同州シャーロットの自宅に帰って衝撃を受けた。留守の間に、自宅が空き巣被害に遭っていたのだ!

 ルイスさんは“事実婚”の相手ケイリー・フィンチさん(20)と一緒に暮らしているが、ケイリーさんは犯行があった夜、まだ赤ん坊の息子と一緒にルイスさんの実家に行っていたので無事だった。しかし、現金はもちろん、銃や、祖母が収集していた世界各地の硬貨、貴金属、ノートパソコン、テレビ、ゲーム機など金目のものは根こそぎ奪われていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    キスシーンが不評 “独身貴族”佐々木蔵之介のイタい私生活

もっと見る