キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

田子牛はニンニクで育つ「ニンニクの首都」のブランド牛

公開日:

 ニンニクはパワーの源。新陳代謝を活発にし、強精作用があるといわれています。牛に与えれば元気に育ちそうですよね。ビールを飲ませて育成する松阪牛、オリーブを食べさせる小豆島のオリーブ牛がいるのだから、ニンニクを食べさせる牛はいないものか? と思ったら、青森県にありました。県南の内陸部にある田子町は、人口6000人ほどの自然豊かなところです。ニンニクの生産量が日本一で、「ニンニクの首都」と呼ばれています。

 本州最北端の青森でも、田子町は一年中寒冷というわけではありません。春にはヒバリがさえずり、夏にはカブトムシやクワガタが樹木の蜜を求めてやってきます。秋には全国的に有名な「田子にんにく」が出回り、冬は山の深い雪がゲレンデをつくり、スキーやスノボを楽しめます。

 このメリハリのある四季が、豊富な実りを与えてくれるのです。田子牛は田子町の大自然の中で、きれいな湧き水を飲みながらのびのびと育ちます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る