部下の爪が気になる…靴先からのぞくネイルは注意すべき?

公開日: 更新日:

 一概に「これが正解!」と言えないのが、マナー。TPOってよく聞く言葉ですよね? 私はこれにPを2つ加えて「TPPPOが大切」とよく話します。

 Tはタイム、Pはプレイス。そこに加える2つのPはパーソンとポジション。そしてOはオケージョン。TPPPOは商標登録している私の造語で、「時と場所、相手、自分の立場によって変わっていくのがマナー」という意味を込めています。

 ファッション業界や美容業界で働いているなら、サンダルやパンプスからネイルした爪がのぞいていても、お客さまや取引先は「マナー違反」とは思われないでしょう。しかし、一般的なビジネスの場なら、オープントウの靴からネイルが見えるのはマイナス評価になりかねません。そもそもビジネスの場では、オープントウの靴は控える方が無難なのです。

 女性のビジネスシューズの格付けでいうと、一番上のランクは前も後ろも開いてないプレーンパンプス。オープントウやバックストラップのパンプスはその下のランクに位置します。足の爪のネイル以前に、オープントウの靴はビジネスの場にはおすすめできないのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  8. 8

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  9. 9

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

  10. 10

    日テレが大博打 原田知世&田中圭で“2クール連続ドラマ”

もっと見る