全国で専門店が急増 組み合わせが楽しいコッペパン大全

公開日:

 コッペパンは、給食の定番食材。そんなコッペパンの専門店が増えている。パンそのもののクオリティーが高く、具材もスイーツ系から食事系まで豊富。最前線を追った。

 ブームの火付け役といわれるのが、盛岡のコッペパン専門店・福田パンで学び、2013年に東京・亀有にオープンした吉田パン(東京都葛飾区亀有5―40―1)。福田パンのコッペパンは、「岩手県民のソウルフード」ともいわれているという。

 吉田パンを訪れると、ひっきりなしに並ぶ老若男女のお客さんたち。スタッフに「ウチは具材の組み合わせも楽しんでいただけます」と言われて店内を眺めると、具材はあんこや黒豆きなこ、チョコレート、ラズベリー、卵、コンビーフと約30種類! そこから組み合わせを頼んだり、ホイップやハム、チーズなどトッピングを追加したり、常連客は思い思いの組み合わせを楽しんでいた。1番人気は、こしあんを使った「あんマーガリン」(190円)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  3. 3

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  7. 7

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

もっと見る