• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
周来友
著者のコラム一覧
周来友ジャーナリスト、タレント

1963年、中国生まれ。87年私費留学生として来日、95年に東京学芸大学大学院を卒業。「週刊新潮」「週刊文春」などに中国事情について執筆するほか、「ここがヘンだよ日本人」(TBS系)、「なかよしテレビ」(フジテレビ系)、「未来世紀ジパング」(テレビ東京系)などバラエティーやワイドショーにも出演。

専門予備校の進学率 東大・京大などに毎年700人余りが合格

 東京・北新宿のとあるオフィスビル。1階は一面ガラス張りだ。そこに大きな告知の紙が張られている。好奇心に駆られて近づいてのぞいてみると、大学名とオール漢字の人名がずらりと張り出されていた。

 今年度の大学合格者で、大学別の合格者数もある。
・東京大学 32人
・東京工業大学 23人
・京都大学 19人
・一橋大学 19人
・早稲田大学 115人
・慶応義塾大学 42人
・明治大学 46人
・上智大学 36人

 大手予備校だとしたら、なかなか立派な成績ではないか。だが、少し違う。ここは都内随一の進学率の高さを誇る中国人留学生専門の予備校――フジ国際語学院だ。

 改めて学校のウェブサイトをチェックすると、「合格率は100%、80%以上は名門大学、大学院の合格率は90%超」と、華々しい成績が目に留まる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  7. 7

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  8. 8

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  9. 9

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  10. 10

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

もっと見る