ホープインターナショナルワークス高村社長 売り上げ9倍に

公開日:

 2010年に大阪で起業し、アパレルのOEM事業を中心に行う同社は、16年にカフェを併設した洋服のお直し屋「サロン・ド・リデザイン・クローゼット・ドット・ネット」を立ち上げた。今年6月には千葉に関東初店舗も構えた。

 新規事業に影響を与えたのは一冊の本だ。

 ウィリアム・マクダナー著「サステイナブルなものづくり―ゆりかごからゆりかごへ」(人間と歴史社)で、4~5年前、世間でエコが叫ばれるようになって手に取ったという。

「この本、ちっとも面白くないんですよ。モノを大事にしないとダメだとか、押し付ける感じの事例がたくさん出ていて。だけど、最後まで読み進めていると“モノを何も考えてないで使っていることに罪悪感を持つことから始めよう”といったフレーズが出てきて、それが妙に心に引っかかったのですね。例えば、プラスチック製品が目に見えないガスを出していて土に返らなかったり、海の汚染にもつながっているというのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

  7. 7

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  8. 8

    冬巡業も数日間のみ 稀勢の里は1月場所休場ならジ・エンド

  9. 9

    46歳アンナが心配で…引退報道を一蹴した梅宮辰夫の胸の内

  10. 10

    菊池雄星争奪戦 カネ以外のポイントは球場内の環境にあり

もっと見る