• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
神原サリー
著者のコラム一覧
神原サリー家電コンシェルジュ

家電メーカーの新商品発表会見では不明点を徹底的に最後の1人になるまで質問する。また〝使って試す〟がモットー。事務所の家電アトリエには、掃除機、炊飯器、電子レンジなど新商品がズラリと並ぶ。顧客視点に立った解説は分かり易く、情緒的な表現も消費者の共感を呼んでいる。生活家電のみならず、美容や健康家電にも強い。テレビや雑誌出演も多く、業界で最も注目される一人。

ボタン一つでパイプが曲がる コードレススティック掃除機

 米国からまた一つ、凄い掃除機がやってきましたよ! 米国トップの掃除機ブランド、シャークニンジャが手掛けるコードレススティック掃除機「EVOFLEX(エヴォフレックス)」です。

 どこが凄いかというと、ボタン一つで真っすぐなパイプが曲がって、ソファやベッドの下などの掃除も、かがまずにできること。ひと足お先にサンプル機をお借りして使ってみたら、これが実に楽しくて、思わず「うふふ」とニッコリしてしまうほど。足腰への負担が少ないのもうれしいところです。

 この「曲がる」というのは、収納時にも生きてくるポイント。ボタンを押してサッと畳むだけで自立式の収納モードになり、驚くほどコンパクトに変身して、どこにでも収納できてしまうのです。もちろん吸引力だってバッチリ。ブラシヘッドに大きなゴミ用のローラーと、カーペット用のブラシとが搭載。ヘッドの付け替えナシにいろいろな床面を掃除できます。また、着脱式のバッテリーが2つ付属しているため、バッテリー切れの心配もなし。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  7. 7

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  8. 8

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    高まる認可白紙の可能性 小池知事が来月迎える「敗戦の日」

もっと見る