専門家が解説 ストーカー女性が仕掛ける男性への嫌がらせ

公開日:

 すんなりといくのだろうか。ゲス不倫で大バッシングを受けたベッキー(34)は、巨人の片岡治大二軍コーチ(35)との交際を報じられ、入籍目前との見方もある。猛暑の中の“春到来”なら、つらい人生経験で大汗をかいたかいもあったというものだろう。

 が、片岡コーチには、ファンの間で有名なストーカー女性がいて、ネット上には「その女性がネックになるのではないか」といった投稿が相次いでいるのだ。

 ストーカー女性が、一方的に好意を寄せている男性の恋人に嫌がらせをするという話は、芸能界ならずとも時々耳にするだろう。それも怖いが、ちょっとした気持ちの行き違いで、恋人の女性が豹変するのも怖い。どんな嫌がらせがあるのか。男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

「33歳の女性は、アパレルチェーンの店長と交際していました。仕事柄、休みが少なく月に4回程度で、『疲れているから出歩くより、ゆっくりしたい』とすぐにラブホにチェックイン。いつも必ず大人のオモチャを用意してきて、プレーに使うのが彼の楽しみだったとか。それを毎回、女性にプレゼントしていたそうです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    キスシーンが不評 “独身貴族”佐々木蔵之介のイタい私生活

もっと見る