専門家が解説 ストーカー女性が仕掛ける男性への嫌がらせ

公開日: 更新日:

 すんなりといくのだろうか。ゲス不倫で大バッシングを受けたベッキー(34)は、巨人の片岡治大二軍コーチ(35)との交際を報じられ、入籍目前との見方もある。猛暑の中の“春到来”なら、つらい人生経験で大汗をかいたかいもあったというものだろう。

 が、片岡コーチには、ファンの間で有名なストーカー女性がいて、ネット上には「その女性がネックになるのではないか」といった投稿が相次いでいるのだ。

 ストーカー女性が、一方的に好意を寄せている男性の恋人に嫌がらせをするという話は、芸能界ならずとも時々耳にするだろう。それも怖いが、ちょっとした気持ちの行き違いで、恋人の女性が豹変するのも怖い。どんな嫌がらせがあるのか。男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

「33歳の女性は、アパレルチェーンの店長と交際していました。仕事柄、休みが少なく月に4回程度で、『疲れているから出歩くより、ゆっくりしたい』とすぐにラブホにチェックイン。いつも必ず大人のオモチャを用意してきて、プレーに使うのが彼の楽しみだったとか。それを毎回、女性にプレゼントしていたそうです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  2. 2

    小栗会に合流で…役者仲間が危ぶんだ新井浩文の素行不良

  3. 3

    小出恵介は5億3000万円…新井浩文を待つ“15億円”賠償地獄

  4. 4

    新井浩文だけじゃない 共演者の犯罪で“お蔵入り”した名作

  5. 5

    お粗末JGA マスターズ女子アマ出場枠を早とちりし大騒動に

  6. 6

    大阪都構想“クロス選”脅し不発 松井知事に市民ドッチラケ

  7. 7

    日銀もカサ上げ 消費税アップを物価に反映させる“禁じ手”

  8. 8

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  9. 9

    勝負の年は初日97位…横峯さくらスポンサーも失い引退危機

  10. 10

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

もっと見る