• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

新小川町「茶房・はちはち」 一流機内サービスが味わえる

 店のグランドオープンは2018年8月8日。つまり、本日である。「茶房・はちはち」という店名は開店日にちなんで付けたのかと思いきや、「年齢に関連させ『ろくろく』でもよかったのだけれど、僕とかみさん、娘の誕生日に8が付くんですよ。だから『はちはち』」。そう語るオーナーの天明幸雄さん(66)はクイズ番組などでおなじみのフリーアナウンサー・天明麻衣子さんの父君。「テンパパ」だ。

 退職後の人生は喫茶店経営で、と考える人は多かろう。テンパパもそのひとり。日本航空のチーフパーサーという仕事を終え、自由気ままな生活を送っていたが、朝食のつもりでトーストを食べている最中に夕刊が届くような生活には飽き飽き。車1台分くらいの初期投資は自己資金で賄えそうということで店を構えた。

「父の一番の持ち味であるコミュニケーション能力の高さが発揮できると思ったので賛成した」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  4. 4

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  5. 5

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  6. 6

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  9. 9

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  10. 10

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

もっと見る