日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「オルソケラトロジー療法」は近い将来子供にも解禁か?

近視抑制の有力な手段のひとつ(C)日刊ゲンダイ

 就寝中に特殊なカーブを持つコンタクトレンズを装着することで角膜の形を変化させ、はずした後の裸眼視力を一定時間矯正させるオルソケラトロジー療法。ナイトコンタクトと呼ばれるこの治療法は日本に上陸して17年になるが、必ずしもメジャーになっていない。果たして、今後はどうなるのか?

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事