日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+
滝田誠一郎
著者のコラム一覧
滝田誠一郎ノンフィクション作家

1955年東京都生まれ、青山学院大法学部卒。ヒューマン・ドキュメンタリー作品を数多く手がける一方で、ジャーナリストとして雇用・人事問題を取材。著書に「開高健名言辞典 漂えど沈ます」(小学館)、「消せるボールペン30年の開発物語」(小学館新書)、「IT起業家10人の10年」(講談社)などがある。

小笹寿し(銀座)名人の味を受け継いだ兄弟子

「親方の味を一番伝承しているのは私」と寺嶋さん(C)日刊ゲンダイ

 昭和25年に銀座8丁目で開店した小笹寿しは、昭和30年代、40年代においては「久兵衛」「なか田」と共に銀座の高級寿司店で3本の指に入るといわれた名店。山口瞳はまだ作家になる前、一介のサラリーマンだった頃から、金もないのに銀座へ行けば小笹寿しで飲んでいた。ゲソ(イカの足)を肴に酒…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事