• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

平塚奈菜が“不倫人妻”演技に背徳感 「愛人は条件次第…」

 セクシーな大人のグラドルとして人気の平塚奈菜(32)が、9枚目となるイメージDVD「32(サーティーツー)」(シャイニングスター)の発売記念イベントを16日に秋葉原・ソフマップアミューズメント館で行った。

 30代のグラドルは不倫をテーマにする作品が多くなり、今作も背徳感たっぷり。「旦那を誘っても拒否される日々を送っていて、それが我慢できなくなってしまい、若い男の子と不倫してしまう内容です」と説明した。

 ドロドロの不倫劇を演じた平塚だが、現実の不倫について問われると、「条件によりますね。私はあまり家から出ないので愛人に向いていないと思います。しかも実家住まいなんですよ。この条件でよければ愛人になってもいいですかね。とりあえず募集してみます(笑い)」と意外な回答。こんなカワイイ愛人がいたら最高の夏になること必至です!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  4. 4

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    綾瀬はるかvs石原さとみ 夏ドラマ「ホリプロ」対決の行方

  9. 9

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  10. 10

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

もっと見る