• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

山根会長辞任にTV落胆…次のエジキは“大物”芸能人の薬物か

 日本ボクシング連盟の山根明会長(78)が8日、大阪市内で記者会見を開き、辞任を表明した。

 午後0時半から行われた会見だが、民放キー局のワイドショーはこぞって生中継。会見自体は4分で終了したが、その後、繰り返し会見のVTRを流し、スタジオでは識者らが発言の内容を検証し盛り上がったのだが……。

「辞任したことで話題が一段落してしまいました。今年に入ってから大相撲の不祥事、レスリング界のセクハラ・パワハラ問題、TOKIO・山口元メンバーの不祥事、日大悪質タックル問題、紀州のドン・ファンとニュースのネタが途切れなかった。しかし、いよいよネタが“夏枯れ”になりそうな時にボクシング協会の内紛が勃発。長期化するかと思いきや、意外に早い幕引き。次のネタ探しに苦労しそうです」(ワイドショースタッフ)

 そんな中、不穏なウワサが駆け巡っているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  7. 7

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  8. 8

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  9. 9

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  10. 10

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

もっと見る