変わる「引退」の意味…小林麻耶に芸能リポーターの見方は

公開日:

 城下氏によると、「引退=もう戻って来ない」という意味が時代と共に変わり、最近では、引退宣言や会見まで開いて発表後も簡単に撤回して復帰したりと、訳の分からない状況になっている。いまや引退は休業とほぼ同義に。気に食わないマスコミ取材を避けるための方便のようにも思えてならない。

「麻耶さんには、自意識のようなものも垣間見えますね。作為的ではないにしろ、マスコミが関心を持つ情報を発信すれば、話題になるし、取材にも来る。そうなって困ってしまうのも本音でしょうけれども、一方で、話題になるのはうれしくもあり、そんなご自分をどこかで楽しまれているのではないでしょうか」(城下氏)

 そもそもプロスポーツ選手のように、引退について明確な基準がないのが芸能人。これまでマスコミを通じて情報を発信し、仕事につなげてきたにもかかわらず、情報の発信はやめないけど、マスコミの取材は拒否とは、身勝手と言われても仕方がないのかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る