日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

テレ東の池上無双に他局布陣は 民放選挙特番は戦国モード

「『every』の司会を務める小山慶一郎はスケジュールの調整ができているんですが、『ZERO』の嵐・桜井翔がどうしても22日に別のバラエティー番組の仕事が入っていてハマらないとか。しかも、日テレではニュースキャスターに加え、連ドラ『先に生まれただけの僕』が始まる。日テレどっぷりのところに選挙特番まで担ぎ出される必要はあるのかと、ジャニーズも桜井起用のメリットは少ないと現時点では考えているようです」(日テレ関係者)

 もちろん日テレもジャニーズの沙汰を指をくわえて待っているだけではない。桜井がNGだった場合は、同番組に月イチペースで出演している「又吉直樹を起用する方針」(前出の日テレ関係者)だというから、実現すれば驚きの“隠し玉”となりそうだ。

■テレ朝は“オールステーション”体制

 同様にキャスター候補に頭を抱えていたのがテレビ朝日。柱は局アナの富川悠太がMCを務める「報道ステーション」で決まっているのだが、「代わり映えせず、視聴率が取れるかどうか。現在、視聴率が好調な『モーニングショー』の羽鳥慎一も加えた方がいいのではという意見も局内で持ち上がっていた。この話に『報ステ』のスタッフサイドは構成がぶれると牽制していましたが、知名度と親しみやすさは羽鳥の方が上ですからね」(テレ朝関係者)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事