日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【菊花賞】アルアイン2冠へGO!

【菊花賞】アルアイン2冠へGO!

「三千メートル超の距離では勝てない」とされてきたディープインパクト産駒だが、その壁は昨年のサトノダイヤモンドが打ち砕いた。今年も主役はディープ産駒=池江厩舎。アルアインが決める。  春クラシックで③②着から悲願の戴冠となった昨年のサトノダイヤモンド。ちなみに一昨年の②着馬リアルスティールも春の2冠は②④着だった。この2頭に共通するのは世代トップレベルの能力と、レースでの操縦性の高さ。アルアインもそれが可能な馬だ。  皐月賞勝ちは6枠11番から1角までに馬群のインに潜り込んで馬群を割ってきた。スロー...(続きを読む)

注目馬

一覧へ

追い切り速報

一覧へ

レース予想

一覧へ

厩舎情報

一覧へ

競馬コラム

一覧へ

レース結果

一覧へ