日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【オールカマー】タンタアレグリア 負荷をかけて馬体すっきり

【オールカマー】タンタアレグリア 負荷をかけて馬体すっきり

 年明け1月のGⅡアメリカJCC勝ち以来、今回は8カ月ぶりの出走。その前走も同じように8カ月半ぶりで勝利を収めており、今回もその仕上がり具合に注目が集まった。  8月中旬の帰厩から坂路とウッドを併用。丹念に乗り込まれている。  けさの最終追いはウッドで主戦の蛯名が騎乗した。  道中は前2頭を見て、1秒以上の追走。直線では先行馬の外を回って、6F82秒1―37秒9。ラスト1Fは鞍上のアクションに上々の反応を見せて12秒9。3頭併入でのフィニッシュだった。  もともと調教駆けしないタイプ。...(続きを読む)

注目馬

一覧へ

追い切り速報

一覧へ

レース予想

一覧へ

厩舎情報

一覧へ

競馬コラム

一覧へ

レース結果

一覧へ